珈琲ラジオ

いつもお世話になっている、繁田武之氏(有限会社AJUDA、社団法人日本ネルドリップ珈琲普及協会 代表)が出演された、Podcastの珈琲ラジオを聴きました。

 

私共ネルドリップに携わる珈琲屋であれば日頃から考え、また同胞同士であれば認識を共にしていると思われる、珈琲に対する思いの丈を公のメディアを通じて熱く語っておられます。

 

私自身は今時のSNSを使った自己発信が性に合わず、昨今の珈琲業界に対する様々な想いは割と心の内にしまい込むたちですので、まるで自分の胸の内を代弁して下さっているような、痛快で胸のすく心持ちで聴いておりました。

皆さんにも是非、聴いてみてほしいです(8月12日に放送の#18です)。

 

最後に「これ放送しちゃっていいのかな?俺怒られちゃうかもしれない(笑)」と締めくくっておられましたが、繁田さん、最高でしたよ。

珈琲ラジオ

珈琲ラジオ

  • 珈琲ラジオ
  • フード
  • ¥0

podcasts.apple.com

アイス珈琲用のブレンド

店内でアイス珈琲をご注文戴く際にご指定がなければ、ご注文毎にアイス珈琲用にブレンドした豆でお淹れしています。

(リクエストがあれば、メニュー上のどの豆でもお淹れすることも可能です)

 

珈琲豆の販売リストにこのアイス珈琲用のブレンドを載せていませんでしたが、アイスのご注文が増えるに従い珈琲豆販売のお問い合わせが多くなっておりますので、今後はご購入頂けるようにいたします。

 

アイス珈琲ブレンド(仮) 800円/100g

 

ブラジルを中心に5種類の珈琲豆をブレンドしています。

(他のブレンドは2種〜多くても4種で構成するのに比し、アイス珈琲のみ5種ブレンドしていたことが、プレミックスした豆販売を見合わせていた主な理由です)

キレのある苦味とボディ感が主体ですが、エチオピア・グジの深煎りがアクセントとして効いており甘い香味が調和しています。

もちろん、ホットで飲んで頂いても結構です。

 

商品名は何か良い名前を考案次第、変更しますが、取り敢えずアイス珈琲ブレンドでご注文ください。

 

8月の特選珈琲

今月の特選珈琲は、半年ぶりのフルッタメルカドンです。

前回発売時にお客様から反響が大きく、また再販のリクエストも複数頂戴しておりますので、限定販売させて頂きます。

 

ブラジル セラード フルッタ・メルカド

1cup (20g) ¥700 /  珈琲豆 100g ¥940

生豆を収穫後、精製の段階で天然酵母を用いる独自の製法により、完熟フルーツのような甘みの際立った香味を実現

 

また前回の特選珈琲のケニアにつきましては、継続的にご注文・ご購入下さるリピーターの方が多く、万人に好まれるバランスの良さ・クオリティの高さにより、レギュラーメニューのほうに追加することにいたしました。

こちらも引き続き、ご贔屓にお願いいたします。

 

6月の特選珈琲

5月の特選珈琲「ブラジル トミオフクダ樹上完熟」はお陰様で終売となりました。

 酸の少ないビターなブラジルで、どちらかと言えばレギュラーメニュー向けの商品でしたので、特選珈琲のラインナップとしてはどうだろうかと思っておりましたが、非常に好評で豆をお買い求めになられた方も多かったです。

こういった綺麗な深煎らしさを感じられる珈琲が、昨今のコーヒーシーンにおいては逆に稀少となってきているのでしょうか?

いずれ定番商品として再発出来ればと思います。

 

さて、続いての特選珈琲は高品質なケニアです。

当店でケニアを取り扱うことは珍しく、先行でお出ししているお客様方から早くも喜びのお声を多数頂戴しております。

 

ケニア ニエリ地区 キアンドゥ・ファクトリー

1cup (20g) ¥700 /  珈琲豆 100g ¥980

黒みつのような芳醇な甘み、なめらかな口当たりとコク

鼻腔に抜ける甘く上品な余韻

 

特に奇をてらったセレクトではありませんが、品質は折り紙つきです。

初めての方からコーヒーフリーク迄、どなたにも満足していただける、普遍的な美味しさに仕上げられたらと思います。

 

特選珈琲 5月

大変好評だったワハナ・ロングベリーが完売しましたので、特選珈琲を変更します。

 

ブラジル トミオフクダ・樹上完熟

1cup (20g) ¥650 /  珈琲豆 100g ¥840

深くまろやかな苦味と重厚なボディ、ビターチョコの甘く香ばしい余韻

※樹上完熟(DOT=Dry On Tree)はコーヒーチェリーの熟した後も樹上で生らせたまま、実を完全乾燥させてから収穫。雨季と乾季がはっきり分かれたブラジル・セラード地域ならではの栽培手法です

 

トミオフクダDOTの取り扱いは2年ぶりになります。主力商品としてレギュラー化したいところですが、今年は麻袋で確保できず数量限定となってしまいました。 

ここ最近の当店としては、(ノワール、マンデリントバコ以外では)久々にしっかりビターな珈琲ですので、深煎り好きのお客様には満足頂けるのではないでしょうか。

また焙煎豆を10日ほど寝かせると、カカオを齧ったような複雑な甘酸味も生じますので、ご自宅では急いで飲みきらず、保管しながらじっくりとお楽しみ頂けたらと思います(当店の豆全般に言えることですが、煎りたてに限らず長期間美味しくお召し上がりいただけます)。

 

特選珈琲

3月後半より、特選珈琲を変更しました。

 

インドネシア ワハナ・ロングベリー

1cup (20g) ¥700 /  珈琲豆 100g ¥1150

ロングベリーはエチオピアハラール地方が起源とされる品種で、大粒で細長い形状が特徴。

ナチュラル精製です

その味わいは、同産地の一般的なマンデリンとは全く異なり、エチオピアモカを想起させる上品な柑橘系の甘い香味に、インドネシア・北スマトラらしい力強いコクを併せ持つ。

 

4月いっぱい迄こちらをお出しする予定です。

通販ページにも掲載しておりますので、よろしくお願い致します。

 

2月の特撰珈琲

お知らせが遅くなりましたが、本年より月替わりで「特撰珈琲」をメニューに追加しています。通常メニューと比べてより個性的なもの・面白い銘柄を中心に、紹介してまいります。

 

1月・2月の特選珈琲は、ブラジルの「フルッタメルカドン」。

すでに多くのお客様よりご好評を頂いております。

 

ブラジル セラード フルッタ・メルカド

1cup (20g) ¥700 /  珈琲豆 100g ¥940

生豆を収穫後、精製の段階で天然酵母を用いる独自の製法により、完熟フルーツのような甘みの際立った香味を実現

 

【通販ページにも載せています】
→ http://d.hatena.ne.jp/seiso-coffee/20160831

 

来月より新しい銘柄に入れ替える予定ですので、ご興味ある方は今月中にぜひ足をお運びください。